FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と知られていない、サザン桑田の様々な活躍!

サザンの桑田佳祐、と聞いてピンと来ない人は少ないと思います。
力強い歌唱に率直な歌詞、派手なパフォーマンスがあると思いきやラブソング、クリスマスソングなどのバラードも手がける、老若男女問わず人気の高いボーカリストです。
トーク力も高いので、ラジオは一般人だけでなく芸能人にもファンが多いと聞いたことがあります。
サザン桑田のディスコグラフィーを調べていたら、かつて映画を手がけていたことを知って驚きました。
映画のタイトルは「稲村ジェーン」1991年公開なので20年以上前ですが、海を舞台にした青春物語として評価は高いようです。今度DVD屋で見つけたら見ておきたいと思います。
さらにソロ活動もしています。ライブやコンサート、新曲リリース、映像作品、ラジオのような番組への出演など、精力的に活動している元気さです。
サザンオールスターズのディスコグラフィーだけでなく、桑田佳祐だけのディスコグラフィーもあるほどなので、それだけ活動のはばが広いということだと思います。
もちろん活動拠点はサザンオールスターズですし、彼のボーカルを引き立てるサザンオールスターズのメンバー(関口和之、松田弘、原由子、野沢秀行)がいてこそ成り立っているのだと思います。ひとりひとりが非常に高い音楽スキルを持っていて、それぞれのライブパフォーマンスも必見です。
サザン桑田としての代表曲といえば勝手にシンドバッド、いとしのエリー、エロティカ・セブンが特に有名ですが、TSUNAMIの大ヒットも記憶に新しいです。常にランキング一位を独占していた覚えがあります。きっとこれからも長く活躍を続けていくのだと思います。
他にどのような活躍を見せてくれているのか、さらに調べたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。