FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桑田佳祐とサザンのメンバーたち その1

サザンオールスターズの魅力的なメンバーたちを紹介します。
まずはボーカル兼ギターのご存知桑田佳祐。
サザンオールスターズのリーダーであり、ボーカル・ギターと作詞・作曲を担当しています。
青山学院大学在学中よりバンド活動を行いバンド名の変更とメンバーチェンジを繰り返した後、サザンオールスターズとしてデビューしました。「サザンオールスターズ」というバンド名は、青学時代の同級生である宮治淳一(現:ワーナーミュージック・ジャパンストラテジック本部シニア・チーフプロデューサー)が名付けたものです。 1987年のソロ活動開始以降、サザンとソロ、それぞれの活動を数年毎のローテーションで行っています。
次に、キーボーディストでサザン桑田の奥さんとしても知られる、原由子。
高校在学中に友人とフォークデュオ「ジェロニモ」を組んでボーカル・ギター担当で活動を始めました。大学入学後もジェロニモは続けていたそづえす。ジェロニモの名前の由来は、「男らしくて力強い名前」であり、また「ジェロニモを結成してから、私の高校生活は明るいものになっていった」と述懐しています。
この二人、出会った当初の印象はそれほどということもなかったそうですが、いとしのエリーは原由子のために作られたとも言われているため、仲の良さがうかがえます。メディアでは三枚目のキャラクターを貫き通している桑田佳祐ですが、家では良い夫、いいお父さんぶりを発揮しているそうです。なんだか微笑ましいですね。
他のメンバーの事はまた次回以降書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。